草の根 BBS のつかいかた

パソコン通信で提供されていた 草の根 BBS の多くは現在 Telnet(一部 ssh)で接続できます。

パソコン通信の経験がない方、しばらく使っていない方は上メニューの 接続方法使い方専門用語 を参照して下さい。


草の根 BBS 一覧

ここでは現在運営が確認できている日本語運用の 草の根 BBS を簡単に一覧し、公開しています。
BBS 名称のリンクは下部の各 BBS 別項目です。詳細はそれぞれの項目より Web サイトを確認して下さい。

2020年10月19日現在

状況 BBS 名称 Telnet サーバ(:ポート)
🔵 ふうせんのへや balloon.tel:55123 または fusen.ddns.net:55123
🔵 西和ネット jp3tlc.ddns.net または jp3tlc.dip.jp (ダイヤルアップ接続可)
ういるすねっと 211.133.151.119
🔵 なおちゃんねっと (ssh のみ)
🔵 WhiteWing bbs.whitewing.gr.jp
🔵 コミュニテックス www.maruo.co.jp
はんぞーBBS ktbbs.hanzou.jp:11123 (ssh 接続可)
🔵 FENIX akari.fenix.ne.jp

一覧の追加・変更をご希望の場合は ふうせん🎈 Fu-sen. へご連絡下さい。お問い合わせ
こちらの追加と共に Sshwifty の一覧にも追加いたします。

状況 は随時サイト管理者が接続して確認し更新しています。次の記載です。

状況 意味
🔵 長期間 正常使用可能
最新 使用可能 / 最近 使用不可 の時あり
🔺 最新 使用不可 / 最近 使用可能 の時あり
長期間 使用不可
不明
特記事項あり。BBS 名称から詳細を確認

使用不可(🔺 または ❌)がしばらく続く場合は一覧から外し、
下部「その他運営しているかもしれない BBS」へ移します。
新規追加で接続できていない場合もこちらへ一度追加しています。
この場合でもサイト管理者は不定期で接続確認していますが、
完全に閉局を確認できた場合は最終的にこのページから記載を削除しています。

特筆していなければ、次の設定となります。

  • Telnet ポート番号なし=23(標準ポート)
  • ssh=非対応(Telnet で接続可能)
  • 文字コード=シフト JIS(SJIS・Shift_JIS)※ UTF-8 は文字化け
  • ANSI ESC 色表示など=無効(設定で有効にできる場合あり)

ダイヤルアップ接続は特記がない限り、
通常のアナログ電話回線にモデムを接続した状態です。
ダイヤルアップ接続では通常電話料金が発生します。 ご注意下さい。
IP 電話の場合、ボーレートを 2400~9600 まで落とす必要があります。

設定項目
ボーレート 115200(文字化けする時は 57600 など)
キャラクタ長 8 ビット
パリティ None
ストップビット 1 ビット
フロー制御 RS/CS

電話番号はお間違えないように、また時間がある場合は厳守して下さい。


ふうせんのへや

悪質ログイン対策のため、ゲスト ID を guest ではなく、gesuto(「ゲスト」ローマ字読み)にしています。
また、ポート番号も 23 は攻撃が多い事を把握しているため、5 桁のポート番号 55123 にしてあります。 ご注意下さい。
fusen.ddns.net:55123 に加えて 2020年1月19日 より balloon.tel:55123 でも接続できるようにしています。
ふうせんのへやサーバ設置の Sshwifty を使用する事で、SSL 暗号化通信を実現しています。(ssh ではなく)
入会する場合、入力前の表示はよく参照した上で入力して下さい。 見ずに入力された場合、入会を認めません。

当初は ふうせんのへや 単独の Web サイトを構築・運用していましたが、参照が少なかった一方で、
このサイト 草の根 BBS のつかいかた は参照が多くなっていたため、
ふうせんのへや の Web サイトは閉鎖し、緊急的な情報はこのページで掲載する事としました。
この Web サイト 草の根 BBS のつかいかた は長期サーバダウン時でも
お知らせ・お問い合わせができるよう、ふうせんのへや とは異なるサーバで公開しています。

2018年11月開局の BBS。OS は Windows 10、バックアップは Dropbox と今らしい仕様です。
シスオペ(BBS 運営者)ふうせん🎈 Fu-sen. は過去何度か BBS を開局・運営していた経験あり。
このサイト 草の根 BBS のつかいかた の製作・管理者でもあります。
そのため、他 BBS も一覧更新の確認を兼ねて接続し、ついでに投稿したりもします。

Windows Update の更新に伴う再起動のため、
最低でも月 1~2 回は数分間だけサーバダウンを行っています。
(このページでは数分間のサーバダウンの場合、状況に反映しません)

2020年8月31日 22:35~23:15 ごろ、サーバで使用している Windows 10 を
Windows 10 May 2020 Update へ更新作業を実施しため、参照できない状態になりました。
(参照できない時間は 40 分位だったので状況 🔵 を維持)


西和ネット

2018年に取材を受けています。この記事は現在もネット掲載されているため、
これを見てのアクセスが現在も発生しています。
Google 検索でも「西和ネット」の検索が発生している位です。

2020年8月14日より jp3tlc.no-ip.biz で接続できなくなっています。
代わりに jp3tlc.ddns.net でアクセスできるようになっているとの事です。
2020年9月中に jp3tlc.dip.jp も一時接続できなくなりましたが、
現在は回復しているようです。

2020年7月12日より 22:00~5:00 でダイヤルアップ接続も行われています。
時間外は通常の電話になっているので、接続時間は厳守して下さい。

たまにTelnet 接続後の TEL2COM 接続で接続できずに再起動が発生、
または接続しても何も表示されない場合があります。
この場合はサーバの再起動中のため、数分後に接続できる場合がありますので、
数分待った後に再度接続を行ってみて下さい。

ボードに書き込む際、あまり行数が多い状態で一気に送信すると、
処理しきれずに切断されてしまいますので、ご注意下さい。

海外からの接続は Sshwifty を使用して下さい。
悪質アクセスの対策で、直接の接続はできません。

jp3tlc.ddns.net は正常に接続できる事を確認できています。
(2020年9月15日 jp3tlc.dip.jp 接続できず、その後は安定稼働で状況 🔵)


ういるすねっと

ホストプログラム MTBBS のサポート BBS となっています。
利用者も MTBBS で運用していた人が接続している模様です。

現在も IP アドレス・ポート 23 で公開している影響か、
某 OS のハッキングをしようとするような書き込みが伝言板で見られます。
Windows 運用なのでサーバそのものへの影響はありません。

2020年10月14日、接続後は MyoHostSystem の 1 行表示のみで固まっていて、
BBS を利用できない状態になっている事を確認しています。10月15日に回復しています。
8月6~8・19日、9月29日・10月8日にも発生しています。(状況 ⚪)


なおちゃんねっと

2019年9月に MTBBS で復活させたそうです。
2020年6月に ssh で正常に接続し、使用できる事を確認し、一覧に追加しました。

ssh 接続のみ。ssh 接続時の ID・パスワードは固定で、
ログイン後改めて会員 ID・パスワードを入力します。

登録からサーバダウンを確認した事がありません。(状況 🔵)


WhiteWing

Web は Telnet 連動。ブラウザからでも参照・書き込み可能で使いやすいです。
Telnet で新規書き込みを参照し、Web から投稿、という事もできます。

会員登録を行っても反応に数日要するかもしれません。
気長にお待ち下さい。そのうち反応があるでしょう。

2020年5月、Zoom によるオンライン飲み会が企画されています。

2019年1月に BBS-メール連動で一時障害が発生していましたが、
BBS そのものはしばらく安定運用を続けています。(状況 🔵)


コミュニテックス

秀Term を製作・販売するサイトー企画が運営しています。
もっと有名な作品は 秀丸エディタ でしょう。
ソフトウェアは https://hide.maruo.co.jp/ で、BBS は www.~ という面白さ。

ID の代わりにメールアドレスを使用します。
オートマクロ(自動ログイン)を使用する場合、
メールアドレスが長いと、うまくログインできないかもしれません。

メニューは大手 BBS を意識した数字選択タイプ。今となっては珍しいです。

調査開始からサーバダウンを確認した事がありません。しばらく安定運用が続いています。(状況 🔵)


はんぞーBBS

2018年・2019年にパソコン通信関連で取材を受けています。
そのため、比較的アクセス数が多めな BBS です。
常連から入りたての人まで、幅広く利用者がいらっしゃいますが、
それでもボードはほとんど書き込みがありません。

ssh に対応しています。この時の ID・パスワードは固定で、
メッセージが出た後に改めて会員 ID・パスワードを入力します。
メッセージ表示後は Telnet と同じ表示です。

9月30日~10月2日朝、ID・パスワード を正しく入力しても「IDエラー。もう一度 ・・・」と表示され、
ログインできない状態を確認しています。10月2日夜までに改善を確認しています。
最近特によく頻発している状況で、時間・日数をおいて改善されているので、
ログインできない場合は時間を置いてログインしなおしてみて下さい。
10月13日参照ができなくなっていたのは前もって予告されていました。(状況 ⚪)


FENIX

  • telnet: akari.fenix.ne.jp
  • web: FENIX

現在 あかり が接続可能です。
文字コードは SJIS・EUC・JIS・UTF-8 を選択可能になっていますが、
UTF-8 で使用できる文字は他の文字コードでも表示可能な文字に制限すべきでしょう。

調査開始からサーバダウンを確認した事がありません。しばらく安定運用が続いています。(状況 🔵)


その他運営しているかもしれない BBS

Telnet での使用が(ほぼ)不可能なために一覧から外している BBS です。

BBS-Parsley

2020年8月、ダイヤルアップ接続を試みた方より、
ダイヤルアップ接続可能である事をご連絡いただいています。
サイト運営者もダイヤルアップ接続音まで確認できています。
試験運用として Telnet に対応しているようですが、
サイト運営者が Telnet で接続できていないため、ここに含めてあります。

わっぴーねっつ

2020年に入って長期間 Telnet 接続できない状態が発生するようになっています。
そもそも接続できてもほとんど BBS の操作はできません。

WANI-NET

Telnet はほとんど接続できません。接続できたら奇跡的な位。
通常は次のメッセージで接続できない状態が多いです。

too many connections

その場合でも Web 上からログインして使用する事が可能です。

K.Y-NETWORK

Telnet 接続ができません。Web サイトは継続しているので、
ダイヤルアップでは現在も接続できる可能性があります。
Web の掲示板なども使用可能です。

2020年2月、ダイヤルアップ接続を試みた人より、
話し中状態で接続できなかった、との報告があります。